リレー優勝!

1年生の頃から
「リレーで優勝したい!」
と言い続けてきた息子。

6年生、最後の運動会。
アンカーとして走り、
ぶっちぎりで優勝!
やっとその夢を叶えました。

d0346042_16574168.jpg
(モザイクだらけですみません)

ゴールのテープを切った、
息子のこれ以上ない笑顔!

チームメイトに頭をポンポン叩かれて、
すごく嬉しそう。

その姿を見ているだけで、
胸がいっぱいになりました。

アンカーだったので、
代表で優勝カップももらえて、良かったね!

d0346042_17032237.jpg


リレーは、ひとりの力ではどうにもなりません。
みんな頑張った上で、
色々な偶然や幸運も重なっての優勝。

この6年間、毎朝頑張って走った息子に
神様がご褒美をくれたのかなぁ。
そう思えた瞬間でした。

もちろん、長女と、末っ子も頑張ってました!
末っ子の徒競走も速かったし、
長女は騎馬戦、大将の騎馬で活躍しました。

が、この日の主役はやっぱり長男かなぁ。
本人がここまで懸けてきた思いが違うので。

それは、親だけでなく、家族みんな、
そして、友達や先生、ご近所さんも知っています。

なので、長男の嬉しそうな顔を見て、
双子の相棒も、弟も、
親も友達も
みんな笑顔になれました。

最高の一日!
子供達ありがとう!!


運動会は先週土曜日のお話です。

今は3人ともピアノの猛練習中。
明後日、自分で作曲した曲の発表会なのです。

子供って忙しい!頑張れ!






















[PR]
# by nakochie | 2017-11-02 17:25 | 子供 | Trackback | Comments(3)

2018 ファミリー手帳

2018年の手帳買いました。

d0346042_10165523.jpg


最近は、iPhoneだけで私と子供のスケジュール管理していました。

が、子供達3人の予定がそれぞれ違ってきて、そろそろ限界に。

例えば今日だと、
・学校の予定
    (委員会や朝練etcで、3人それぞれ登下校時間が違う)
・私の仕事とプライベート予定
・長男長女の塾、病院
・次男のピアノ(グループと個人)

それぞれの予定の時間帯が微妙に被ってたり、
もう、どれがどの時間だかわからんっ!
iPhoneだけじゃ無理〜!

ということで、久々に手帳購入。
よく本屋で売っている
家族それぞれの予定が書き込める手帳です。
全体の予定管理はここで。
d0346042_10385887.jpg

家族の予定管理はここで。
d0346042_10392487.jpg

こんな風に使えます。
d0346042_10265624.jpg
大きい手帳もありますが、
私はコンパクトなのが好きなので、新書サイズ。

iPhoneも、もちろん使います。
特に重宝してるのが通知機能!
忙しい時でも大切な予定はアラームセットしておけば、ウッカリ忘れたっ!て事がありません。
(( ̄▽ ̄)過去に大切な約束をすっ飛ばした事があるということです。)

子供のレッスンや、自分の仕事の予定を入れる時の確認は、ひと目で全体の予定がわかる手帳が便利。

ということで、上手く並行して使っていきたいと思います。   











[PR]
# by nakochie | 2017-10-18 10:50 | 小物 | Trackback | Comments(0)

雨で延期になりました

雨のため、今日予定されていた
「横浜市体育大会」は来月に延期になりました。

学校代表として400メートルリレーに出場する長男。
ガッカリするかと思いきや・・・

「また1ヶ月も練習できるから嬉しい。」と。

(^-^)そうかー。
走るの好きなんだもんね。
この場合延期になったけど「良かったね」
なんでしょうか。

私も陸上の短距離選手だったので、
息子の「走るの好き!」
の気持ちはものすごくわかります。

というか、忘れてたけど、
最近の息子を見てたら、あの爽快感が蘇ってきました。
あの頃の私と同じ気持ちを息子は感じているのかなー。
時代を越えて何かを共有できるのは嬉しいですね。



それにしても寒いです(>_<)
ここ数日、寒いし、天気も悪いし、
動きの鈍くなっていた私。

何か気分が上がること・・・

d0346042_14585077.jpg
「そうだ!ブランケット出そう!」
ということで、
お気に入りのカゴに入れてセット完了。
こんな小さな事でもテンション上がります。

そうこうしていると、数日ぶりに晴れ間が!

子供が帰って来る前に、
カフェオレとお菓子で休憩しまーす(^○^)










[PR]
# by nakochie | 2017-10-17 15:45 | お家 | Trackback | Comments(0)

ダメ!起こすな!

夕方、リビングのソファに座って
ウトウトしておりました。

すると、隣の部屋から

「ダメ!起こすな!」

という長男の大きな声。

( ̄  ̄)何事??

と思い耳をすませてみると・・・

「お母さん疲れて寝てるんだから起こすな!
ちょっとは考えろよ!」

どうやら娘が私に用があり、
声をかけに行こうとしたところの
長男のセリフらしい。

「うん、わかった。後にする。」
と娘の声。




(≧∀≦)え〜〜優しい〜〜
あんな生意気なのに、
そんな事言ってくれるのぉ??
お母さん、すごくうれしいんですけどー。




( ̄▽ ̄)ま、結局はあんたの大きな声で起きたんやけどな。

というのは、息子の優しい気持ちに免じて
本人には言わず、
私の胸の中と、このブログに留めておきます。




娘が母の日にくれた庭の日々草。
まだまだ元気です。

d0346042_19314408.jpg







[PR]
# by nakochie | 2017-10-13 19:50 | 子供 | Trackback | Comments(2)

ブックカバー作りにハマってます

( ̄▽ ̄)あ、ハマってるのは私ではなく子供です・・・。

子供達ですが、外だと

・学校の朝読書の時間
・電車での移動中
・ピアノ教室の待ち時間

で、主に読書をしています。

が、最近、特に小6の双子が、
ブックカバーが無いと外での読書をためらうようになりました。

「何を読んでいるか人に見られるのが恥ずかしい」
らしいです(^_^*)

で、案の定
「お母さんブックカバー作って〜」
ときたので

「お母さんが適当に作るより、自分で作った方が自分好みのブックカバー作れるよー!」
(←面倒くさいだけ)
と返すと

「あ、なるほど!」と単純な2人。

「作り方がのってるネットや本があるんじゃない?」の一言で、作業が始まりました。

この2週間で2人とも4つずつ作ったようです。
大きさが違う!
縫う場所間違った!
などの失敗もしつつ楽しそう。

ちゃんと他にやる事もやってねー
と思いつつ
まあ、これで本を読むならいっか。

作品の一部。
d0346042_20514999.jpg
長女作



d0346042_20554405.jpg
 長男作。

細かいところはともかく、なかなか上手くできたのでは。



ちなみに2人が今読んでるのは

長男)司馬遼太郎『竜馬がゆく』
        J.Kローリング『ハリーポッター4巻』

長女)石田衣良『4TEEN』『6TEEN』

人に見られて別に恥ずかしい本じゃないと思うんだけど。

この前まで全然見られても平気だったのが、
急に人目が気になったり。

うーん。思春期面白い。













[PR]
# by nakochie | 2017-10-11 10:15 | 子供 | Trackback | Comments(0)

かぼすシロップ

今年も大分の知人からダンボールいっぱいの、たくさんのカボスが届きました。
少しだけカボスシロップ作りました。

d0346042_09333394.jpg
同じ重さの氷砂糖とカボスを交互に詰めるだけ。
4日くらいで、美味しいシロップができるはず。(≧∀≦)炭酸水で割ったり、お酒で割ったり。
楽しみです。

子供達もカボスは大好きです。

「お母さん、カボスジュース飲むよー」
と自分で勝手にカボスを1個絞って、炭酸水で割って飲んでます。
去年は私が作ってあげていたのになぁ。
勝手に作って飲むように。
これも成長ですかね。

カボスジュースは、
すっかり我が家の秋の味です。
季節の贈り物は、とてもありがたいですね。
感謝していただきます。





[PR]
# by nakochie | 2017-10-06 10:30 | 季節 | Trackback | Comments(0)

大そうじ始めました

d0346042_11582547.jpg
今月から大掃除始めました。

窓一枚、棚一段でもいいから、
とにかく1日1ヶ所。
普段の掃除とは別に、
丁寧に掃除する、と決めました。

あまり気合いを入れて一気にやると、
私の場合その後が続かないので・・・

何かのついでに少し、をコツコツ続ける 。
でも細かい計画は立てない。
その日の天気と気分次第。

これが性に合ってるようです。

一昨日は、お風呂のブラインドと窓。
昨日は、一階と二階のトイレ掃除。
今日はレンジフードとコンロ半分。

^o^綺麗になるとやっぱり気持ちいいですね。

トイレなどは普段こまめに掃除してても、
換気扇などにホコリがたまってたり。
レンジフードも溝に汚れがあったり。

私の中での難所は、
ベランダと駐車場です。
これは、何かのついでに・・・
とはいかないので。
子供がお休みの日にみんなで、かな。

いつまで続くかわかりませんが
頑張ります!





[PR]
# by nakochie | 2017-10-04 12:57 | お家 | Trackback | Comments(2)

努力が報われた日

小1から小6の今日まで、
毎朝3キロ走ってる長男。

d0346042_09313775.jpg
(写真は四年生の頃)

ただただ速くなりたいため、黙々と続けてきました。

先日、
運動会リレー選手&市の陸上大会の選手を決めるため、
学年(150人)で100mのタイムを測り、
学年1番になって選ばれたそう。

本人は様子を詳しく言わないのですが、
双子の娘の話では
「タイム測ってた体育の先生が、速さにビックリして声あげてたんだよ」と教えてくれました。

6年間どうしても勝てなかったお友達にも、
「速かったな」と声をかけられ、
お互い健闘をたたえあったそう。

((≧∀≦)青春。いいな〜。)

継続は力なり、
を子供に教えてもらいました。

努力が常に報われるわけではないけれど、
頑張ってたらこんなご褒美もあるものですね。


「良かったねー!」と言うと、
最近、生意気盛りの息子が
「うん!俺頑張るね。」
と久々の満面の笑みで答えてくれました。

子供の嬉しそうな顔は、
親をたまらんくらい幸せにしてくれます。

本当に走るの好きなんだね〜。
頑張れ!



私はようやく仕事がアップ。
今日は掃除して、ゆっくり過ごします。










[PR]
# by nakochie | 2017-09-27 10:42 | 子供 | Trackback | Comments(4)

『蜜蜂と遠雷』恩田陸

直木賞&本屋大賞のダブル受賞で話題の本ですね。

ピアノコンクールの話だし、絶対読もうと思っていたのですが、まだ購入していませんでした。

近所の図書館では
(°▽°)「126人待ちです」
と言われるし。

そんな時にお姑さんから電話。
先日この本を買ったそうで。

「面白いから、あなた是非読みなさい」
と貸してくれました。
*\(^o^)/*やったー!お母さんありがとう!

d0346042_10071441.jpg


期待以上でした!

コンクールが舞台だし、
足を引っ張るような嫌な登場人物や、
理不尽な選考場面とかあるんだろうなぁ・・・
と思っていましたが、

最初から最後まで気持ちの良い本でした!

登場人物みんなが魅力的です。
コンテスタントも審査員も観客も、
それぞれがコンクールを通して、
己と向き合い、音楽と向き合い、
同志と向き合い成長していく物語です。

時には恐怖を感じたり、
諦めようとしたり、
それでも音楽を追い求めていく姿は感動します。
たとえ音楽について何の知識が無くても、
その臨場感や心理描写がとても丁寧に描かれていて楽しめます。
音楽って素晴らしい!
と素直に思える本です。

恩田陸さんは『夜のピクニック』で、
その瑞々しい表現に魅了されましたが、
今回も素晴らしかったです。

興味のある方は、ぜひ!








[PR]
# by nakochie | 2017-09-13 11:24 | | Trackback | Comments(2)

夏休みの思い出 〜まとめ〜

もう9月。
年々月日の流れが早くなって困る(°▽°)


子供達に夏休みの思い出ベスト3を聞きました。
d0346042_17554281.jpg


長男
登山(安達太良山)、焼肉、かずら橋

長女
従兄弟の赤ちゃん、アイス食べ放題、コメダ珈琲

末っ子
アスレチック、川遊び、従兄弟の赤ちゃん

同じ事しても色々なのね〜。
コメダ珈琲がベスト3て( ̄▽ ̄)
うん、いいよいいよ。


双子は、小学校最後の夏休みでした。
もうそろそろ子供時代の終わり・・・
というか、
一応節目ですかね。

心身共にどんどん成長していく子供達の姿に、幸せをいっぱい貰った夏でした。
双子については
私の身長を今年中には抜いてくれそう。

来年からは勉強、部活、ピアノ、塾・・・
忙しくなるんでしょうねー。

大げさですが、
生まれてからここまで、親としては、
連れて行きたい場所には沢山行ったし、
伝えたい事はいっぱい話したし
(理解できるのはだいぶ先でしょうが)、
たくさんの時間を一緒に過ごしたし、
主人と私のできる範囲で、できる事はやったかな。
辛い事もあったはずだけど、今となってはいい思い出。
全部楽しかった!


ここから10年は
自立に向けての時間です。

自分で考えて行動する、が基本です。
自分の力で人生を歩けるようになって欲しい。

私を通して生まれたけれど、
子供は私の所有物ではないし、
立派なひとつの人格。

同じ環境にいても、驚くほど、
兄姉弟で好きな事、感じ方は違う。

となると、親ができる事は
それぞれが持つ個性が
真っ直ぐ伸びていくように
愛情を与え、信じて、見守る。
子供が決断した事は全力で応援する。
だけです。

色んな人と関わって、
色んな事に挑戦して、
色んな景色を見て欲しいなぁ。

自分と向き合って、もがいて、悩んで、
これからの青春を謳歌して欲しいなと思います。

これからどんな出会いがあるのか、
どんな挫折、喜びがあるのか、
どんな夢を持つのか、
楽しみです。

という事で、夏休みの思い出、終わりです!



















[PR]
# by nakochie | 2017-09-08 18:40 | 子供 | Trackback | Comments(0)