リレー選手

d0346042_17042305.jpg

先週、運動会のリレー選手発表の日。

ただただ速くなりたくて、毎朝頑張って走っている長男。「ピアノコンクールより緊張する」と言いながら登校。

次男と長女はそんな予定はなく、のん気に学校へ。

親としては、頑張っている息子の姿を毎日見ているから、やっぱり努力は報われて欲しいと思うわけです。
なんとなくソワソワしながら1日を過ごし。

まずは次男が帰宅。
「おかえりー」と言うと、なんだか様子がおかしい。
「どした?」
「お母さん、リレー選ばれた。」
「ん?お兄ちゃんが?」
「俺が」
「え?!・・・あ、おめでとう!!」

思いがけず嬉しい知らせに喜びました。
が、こうなるとますます長男が気になる。

何にもしてない次男が選ばれて、毎朝頑張ってる長男が選ばれなかったら、
私は何と言えばいいのだろう?
人生そんなもんだよねって?
来年目指して圧倒的に速くなろう!って励ますのか?
いやーでもなーと考えつつ。

そして長男帰宅。
「どうだった?!」
満面の笑みで
「やった!」

あー良かったー(≧∇≦)
とりあえず心配してた旦那にもメールでお知らせ。ホッとしました。
来月からは運動会に向けて、リレー選手は朝練が始まります。2人とも頑張れ!

そして運動苦手の長女は予定通りのご帰宅(^_^;)

しかし長女が描いた赤組応援のイラストが、クラス代表になって、全校800人の投票があるそうで。
「選ばれたら旗になるんだよー」と。
「選ばれるといいねー」
「うん」

それぞれ、自分の好きなこと頑張ってね!




[PR]
by nakochie | 2016-04-23 17:20 | 子供 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://nakochi.exblog.jp/tb/23089201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cosumosu52 at 2016-04-23 20:42
選ばれて良かった~。本当にそう思います。
応援していますよ~

娘たちのことはもう遠い思い出。
今は孫のことで嬉しかったり、心配したり・・・
初孫のyokoは毎年リレーの選手に選ばれていましたが、
自分の思っていた成果が出せず、毎年泣いていました。

http://cosumosu52.exblog.jp/19741891/
Commented by nakochie at 2016-04-24 10:21
>cosumosu52さん
(^-^)ありがとうございます。子供が心から好きで頑張ってるものは応援したくなります。

お孫さんになっても、やっぱり嬉しさや心配は同じなんですね!
自分の思っていた成果が出せず泣くって、本気さが伝わってきます。意識が高いですね。
うちも選ばれた以上はそのくらいの気持ちで走って欲しいものです。
<< ぱちキティ 紫陽花 >>