夏の思い出⑨ 〜日光東照宮〜



今、東照宮にて、家康の御位牌が初公開されてます。
d0346042_17142315.jpg


しかも、この機会を逃すと、次の公開は100年後らしい。

テレビでその金ピカの位牌の映像を見て
「お母さん、これ絶対見たい!」と娘。

「え?来年の修学旅行で見られるんじゃない?」
と言うと
「だめ!公開は今年の11月末までだもん。」

え〜〜〜( ̄◇ ̄;)
私そんな位牌興味ないし・・・

しかし、このヤル気を無視するのも気がひける・・・
もしかしたら、これをキッカケに彼女の何かが変わるかも、と思うと無下にはできず。

旦那に相談すると、
「車で福島から横浜に戻るついでに、寄ればいいじゃん。俺も見たいし。」と。

その翌日には「車で横浜から四国へ大移動」が控えていますが、運転手がそう言うなら、ま、いっか。

ということで、行ってきました。
d0346042_17142439.jpg


私は東照宮は12年ぶり。
何が変わったって、外国人観光客が格段に増えています。さすが世界遺産。

現在は改修中のため、
さん猿「みざる、いわざる、きかざる」など、本物が見られずレプリカのみ、なんていうのも多いですが、今しか見られない物もたくさんありました。

特に陽明門の壁画。
改修の為に外した羽目板の下から217年ぶりに絵が確認されたもので、初公開。
d0346042_18465596.jpg


松と鶴など描かれており、これも羽目板の修理が終わると、また200年余りの眠りにつきます。

さて、家康の位牌。
位牌も立派ですが、その置いてある場所も素晴らしい。

そもそもは代々の江戸幕府の将軍しか入れなかった場所。
「将軍はこの場所に座って祈りを捧げたのですよ」なんて言われて、単純なウチの男どもは
「パワースポット!」と言って、競うように座っておりました。

当の娘はというと
「お母さん、ありがとう。行ってよかった。たぶんこの夏休みで1番の思い出。位牌も良かったけど、壁画が感動した。」のだそうです。

そう言われると、連れて行って良かったなと思います。


次回からは四国編です001.gif







[PR]
by nakochie | 2016-09-06 18:59 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nakochi.exblog.jp/tb/23470952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏の思い出⑩ 〜四国 愛媛 〜 夏の思い出⑧ 〜南会津〜 >>