塾の面接

3ヶ月に一度の面接でした。

我が家は中学受験はせず、高校受験に向けての塾通い。まだ早いかなと思うのですが・・・

子供達が通っている公立小学校は、半数の児童が中学受験します。
学校の授業はその子達に合わせ、進度が早く内容も高度。
熱心でありがたいことなんですけどね。

受験しなくても、塾に通ってないと学校の授業が大変という感じなのです。

まあ、今のところ塾通いは楽しいらしく、嬉々として勉強してくれるので良しとしています。

しかし最近、英語の授業について娘が不満を漏らすように。

「内容が簡単。学校でやった事、しかも下の学年でやった事だよ。英語だけ他の塾に通いたい。」

え〜〜っ(ーー;)
そんなめんどくさい事、お母さんできない・・。

それで塾の先生に相談したところ、
「5年生は授業の内容は変えられないので個人的に英検を受けましょう。もちろんお手伝いします。」ということに。
その勉強でモチベーションが上がるのではと。

英検かぁ・・・
まあTOEICはまだ無理だし、取っ掛かりとしては良いかも。
d0346042_18250910.jpg

(画像借りてます)
ということで旺文社の対策本、早速取り寄せました。

これで嫌になればそれまで、益々やる気になれば儲けもの、って感じでやらせてみます。

教えるのに、久々に私も英語に触れてるわけですが、英語なんて久しぶり・・・
でも意外と楽しかったり(^^)

フラメンコでいつの間にかスペイン語にしか触れない生活になっていたので、英語新鮮です。

発音はスペイン語の方が圧倒的に簡単なのですが、文法はやっぱり英語がシンプル。
スペイン語みたいな女性名詞、男性名詞もないし。

私もなんとなく学んでます。












[PR]
by nakochie | 2016-10-05 18:30 | 子供 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nakochi.exblog.jp/tb/23533228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 着々と読んでます 芸術の秋 〜フラメンコライブ〜 >>