<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

春休みのスケジュール

朝起きて、ふとホワイトボードを見ると

d0346042_12000552.jpg


3人の春休みの1日のスケジュール予定が。
へえー、3人で話し合ったのかな。

名前は書かれていませんが、予定の内容を見ると、
「お裁縫」とあるのが娘、
「ギター」があるのが次男、
「机管理」という謎の予定が入っていて、1日に3回も「ピアノ」が長男でしょう。

どこまで予定通りにいくことやら。
じっくり見させていただきます004.gif



[PR]
by nakochie | 2016-03-27 12:10 | 子供 | Trackback | Comments(2)

昭和記念公園 サイクリング

連休中、久しぶりに昭和記念公園へ。

前回来た時は、末っ子が自転車に乗られず、断念したサイクリング。

今回は5人分自転車をレンタルして、総延長14キロの道を楽しみました。

自転車専用レーンのため、歩行者もいない、車の心配もない、信号もない。

普段なら子供から目が離せないのですが、久々になーんにも考えずに自転車をこぎました。

天気もいいし、風も気持ちいい!
(花粉症の薬飲んでます)
d0346042_12430076.jpg


途中花も咲いていて、寄り道しながら春を満喫。

d0346042_12430156.jpg

d0346042_12430123.jpg

d0346042_12430145.jpg


時々同じ場所を訪れると、子供達ができること、やりたい事も毎回変わっていて、成長を感じます。

あの時はベビーカー押して歩いたなあ。
ここでよちよち歩きしてたなあ。
桜の花びら追いかける3人が可愛くて大笑いしたなぁ、などなど。

普段忘れていても、その場所に立つとよみがえるたくさんの記憶。

今日の何気ない1日も、いつか懐かしく思える日がくるのかな001.gif




[PR]
by nakochie | 2016-03-22 12:50 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

読書ブーム

もともと読書は好きな方の子供達ですが、最近はいつも以上、猛烈に読書(漫画含む)をしてます。

d0346042_13224972.jpg

(これは次男)

どこで覚えたのか、複数の本を同時に読む。
つまり、3〜4冊を同時期に並行して読むわけです。

子供達によると、
「朝起きて読む本」
「学校で読む本」
「リビングで読む本」
「寝る前に読む本」と場所や時間で分けたり、

この本は1日1章、
この本は1日10ページとか
読む内容によって分量で分けたりとかしてるらしい。

一冊を徹夜してでも一気呵成に読みたい私には、全く理解できない。

その読み方いい?
頭混乱しない?
と聞いても
「お母さん、週にドラマ3つ4つ見てたら頭混乱するの?」

「いや・・・しない」

「それと一緒」

と、軽くあしらわれます。

はい、そうですか。
ま、本読むの楽しいなら、読み方なんていいんですけどね。

ちなみに今現在。
長女は
「赤毛のアン」
「小公女」
「動物と話せる少女リリアーネ」

長男は
「ぼくらの7日間戦争」
「江戸川乱歩シリーズ」
「リトルプリンス」
「日本の歴史」

次男は
「リトルプリンス」
「9.11テロ事件」
「真田幸村」

これに懐かしの湘南爆走族や伝記などの漫画も合わせて読んだり。

「お母さんも自由に読んでいいからねー」と言われてるので、暇を見つけては読んでます。

3人と平等に、本について会話ができるように・・・とそれぞれの本を読んでると、

「あ!私も複数読書できてる!」

なるほど。意外といけるもんです。
思い込みはいけませんね。



[PR]
by nakochie | 2016-03-15 13:30 | 子供 | Trackback | Comments(2)

幼なじみとランチ

小学校の時からの友達とランチ。
お好み焼き店、タルトカフェで3時間半。

四国で育った私達。
大学時代、仕事してた時、結婚後の私の全国転勤etc・・・
かなり遠距離時期は長く、会うのが年に一度という時期もありましたが、今は電車で1時間で会える場所に住んでます。
ずーっと続いてる、唯一無二の親友です。

話す内容は、家族のこと、仕事のこと、将来のことから、ファッションのこと、テレビのこと、芸能人のことまで。
女2人。話しは尽きません。
そして、彼女と話すと今の自分の状況が整理できて、自分がこれからどうすべきかがハッキリするのです。私の道標というか。ありがたい存在です。

楽しい時間も、子供の帰宅時間がきて、強制終了。
また来月、新築の友人の家に行く約束をしてお別れしました。あー楽しかった。

で、その友人から、お土産で北海道の蕎麦をいただきました。
d0346042_22493895.jpg


「やったー!ありがとう!今日の夜ご飯これにするねー!」
ということで、早速ざるでいただきました。美味しい!

主人の単身赴任、何かと大変ですが、夕食でたまに手抜き出来ます。

私と子供だけなので
「今日夜ご飯蕎麦でいい?」
「いいよいいよ!蕎麦好きだもん。やったー」となります。
蕎麦にチキンサラダという、シンプルな夕食。

これが主人がいると、あと天ぷらつけたり、とか色々考えちゃいます。
そもそも主人がいたら夜ご飯に蕎麦をしないか。

そして明日は幼稚園の時のママ友とランチ。
こちらも長く続いている友達のひとり。
友達って本当に大切でありがたい。この歳になってしみじみ思います。



[PR]
by nakochie | 2016-03-10 23:40 | 食事 | Trackback | Comments(0)

着物

旦那が帰ってきた週末に、少し遅いひな祭り。

娘は今年はこの着物で。
私が子供の頃に着ていたものです。
d0346042_17473054.jpg


浴衣以外の着付けが全くできない私ですので、着付けの下手さはスルーしてください004.gif

日本舞踊や三味線などしていた数年前に亡くなった私の祖母は、着物をたくさん持っていました。

祖母が亡くなった時、反物も合わせて、たくさんの着物を譲り受けたのです。
でも私、着物は全くわかりません002.gif

ひな祭り、成人式、大学の卒業式、結婚式、子供のお宮参り・・・

節目節目では、祖母や母がつくってくれた着物を着ました。
「立派な帯を作ってもらったねー」とか
「この色はなかなか無いのよー」とか、
褒められるたびに誇らしい気持ちになったし、親や祖母に感謝してました。
着るのは大好きです。

でも親に持たせてもらった着物を美容院に持っていって着付けてもらうだけなので、私自身には着物の知識は全くありません。

たくさん着物もらったし、いつかこの着物を自分で着られたらいいなと思いつつ、虫干しするのみで、今日まできています。

着物教室もたくさんあり過ぎて、どこに行けば良いのか全くわからず。

この着物が日の目をみる日は来るのかしら。



[PR]
by nakochie | 2016-03-08 18:00 | 着物 | Trackback | Comments(0)

ご近所さん

季節ごとに素敵なお花が咲く、ご近所のおじいちゃんのお家。

この季節になると、梅が咲き、メジロなど鳥がたくさんきます。
この家に引っ越してきた四年前。
子供たちとお庭の鳥を見ていたことがキッカケでお話するようになりました。

そこのご夫婦は、本当に温かく見守っていてくださるので、煩わしいという感じは全くなく、私としてはいざとなったら頼ることができる心強いご近所さん。
ちょうどウチの玄関が、そのお宅のリビングから庭越しに見えるようで、子供たちの登下校の様子なんかもよく見てくださってます。

子供達にも
「もしお母さんが留守の時に地震やトラブルがあったら、すぐあそこのおじいちゃんに言うんだよ」と常々言い聞かせています。

転勤族の我が家。
縁もゆかりもないこの土地に家を建てることが最初不安でしたが、他のご近所さんも含め、頼ることができる良い人達ばかり。
特に主人が単身赴任に行ってからは、何かと声をかけてくださり、今は本当に恵まれているなぁと感謝です。

昨日は静岡に出掛けたお土産と言ってロールケーキを持ってきてくださいました。
d0346042_10430631.jpg


「また春になって鳥がたくさん来るとお宅の車も汚しちゃうし」って。
ウチはたくさん可愛い鳥が見られて楽しませてもらってるし、むしろ毎回お庭勝手に覗いてすいませんって感じなのですが。

私は自分からものすごく積極的に人と関わるという方ではないのですが、やっぱりご近所との交流ってありがたいし、大切にしたいなと思います001.gif





[PR]
by nakochie | 2016-03-01 10:50 | お家 | Trackback | Comments(2)